独自の二重手術で痛くなく、腫れのない二重まぶたの仕上がり|西宮市、福岡市のアーティスクリニック

独自の二重手術で痛くなく、腫れのない二重まぶたの仕上がり|西宮市、福岡市のアーティスクリニック

こんなお悩みございませんか?

  • 一重まぶたがコンプレックスだ
  • くっきりした二重まぶたに憧れる
  • 二重まぶたの手術は痛いんじゃないの?
  • 手術後にまぶたが腫れるのはイヤだ
  • 他院で受けた手術の抜糸を頼みたい
そのお悩み、アーティスクリニックにご相談ください

お問い合わせはこちら

「完全予約制」のワンパーソンシステム

しっかり時間をかけたカウンセリングから始まる
納得できる仕上がりの「二重まぶた」手術

店舗写真

西宮本院へのお問い合わせはこちら

0037-60-3026061

0037-60-3026061

博多院へのお問い合わせはこちら

0037-60-3027265

0037-60-3027265

お問い合わせはこちら

当院が選ばれるポイント

1「完全予約制」のワンパーソンシステム

お客様同士がお会いしないよう配慮し、お一人おひとりのお客様に時間をかけ、カウンセリングや治療を行えるよう「完全予約制」のワンパーソンシステムを採用。

2丁寧なカウンセリングが「無料」

カウンセリングは無料で、院長の濱田が、短くても30分から1時間かけてしっかりとお話しをお伺いし、お客様の不安や疑問には十分にお答えするようにしています。メールカウンセリングをいただいたお客様にも、直接院長の濱田がお返事しています。

3明確な「料金体系」

料金体系を明確にわかりやすくしておりますので、必要以上料金がかかるのでは?という不安は全くありません。また難しい専門用語や不安な言葉を並べて、希望以外の治療を勧めるようなことは一切いたしません。

4「院長」自らが手術

当院ではお一人おひとりのお客様の希望を叶えるべく、全ての手術を実績のある院長自身が行います。決して経験の少ない医師に任せたりすることはありません。

5麻酔も「院長」が担当

アーティスクリニックでは、院長の濱田自らが麻酔科医として得た知識を美容外科に応用する研究を重ねて実践しています。常にお客様の表情を見ながら慎重に麻酔を行い、簡単な麻酔から高度な技術を要する麻酔までを必要に応じて使い分けています。

従来の「二重まぶた手術」の欠点を克服した「LS法」

アーティスクリニックでは「LS法」というオリジナルの二重まぶた手術を行っています。
「LS法」とは従来行われている埋没法の欠点を克服するべく、技術と経験で改良を重ねて生まれた、新しい“切らない二重手術”で、埋没法のように二重を「点」ではなく「線」で固定するため、綺麗なラインをしっかりと定着させることが可能になりました。
また、まぶたの裏側に糸が残らないので眼球を傷つける心配もなく安全です。
そして腫れが非常に少ないため、手術後すぐに外出することもできますし、翌日からコンタクトレンズの使用やお化粧もできます。

お問い合わせはこちら

「完全予約制」のワンパーソンシステム

しっかり時間をかけたカウンセリングから始まる
納得できる仕上がりの「二重まぶた」手術

店舗写真

西宮本院へのお問い合わせはこちら

0037-60-3026061

0037-60-3026061

博多院へのお問い合わせはこちら

0037-60-3027265

0037-60-3027265

お問い合わせはこちら

当院の施術

■腫れない・切らない・痛くないオリジナル二重手術「LS法」

一般的に行われている二重まぶた手術の埋没法は、手術技法が簡単で非常に早く終わるので広く行われていますが、アーティスクリニックではお客様の観点に立ち「LS法」というオリジナルの二重まぶた手術を行っています。
「LS法」は従来行われている埋没法の欠点を、技術と経験で改良を重ねて生まれた新しい切らない二重手術です。埋没法と比べて以下のような特徴があります。

従来の埋没法LS法(シングル)
手術法希望のライン上で1~3箇所を糸で強く縛り「点」で固定します。筋肉の走行に沿って糸を通し「線」で固定します。元々二重の人に近い状態になります。
腫れない切る手術ほどではありませんが比較的強めの腫れが3~10日続きます。埋没法の1/3程度の腫れで、そのまま外出していただけるレベルです。
取れにくい二重を少ない糸で「点」で保とうとするため早い方で2~3ヶ月で元に戻ってしまうことがあります。希望のライン上の60~70%を「線」でひっぱりあげるため埋没法の5~6倍の定着力があります。
高い安全性まぶたの裏側に糸が出ますので角膜を傷つけたり炎症の原因になったり目やにが増えたりすることがあります。すべての皮膚の内側で処理を行うため糸が出てくることが無いので、眼球を傷つけず非常に安全性が高いです。
広い適応皮膚にたるみがあったり、くぼんでいたりする場合は、手術できません。若い方だけでなく皮膚のたるみのある方や、くぼみ目の方にも手術可能です。
手術時間 10~15分で終わります。20~40分かけて丁寧に行います。
修正可能です皮膚に癒着を作るため、糸を取り除いても元に戻せなくなる場合があります。LS法は癒着を作らないため、糸を取り除けばほぼ完全に元の状態に戻すことができます。元に戻したくなったり修正したい場合でも安心して受けていただけます。(癒着は作りませんが、若干のくせがつく可能性はあります。)
高いデザイン性限られたデザインになります。二重を「線」で留めることにより末広がり型の二重や平行型の二重、奥二重っぽくうすめのラインや強めのラインなど埋没法では出しにくいデザインも手術可能です。(平行型に関しては目のタイプによりできない場合があります。)

通常二重まぶたの手術の際は痛みを伴うことが多いのですが、当院では院長自らが麻酔科医としての知識を応用し、極細の針を採用した二重手術専用の5段階麻酔とアーティス式クーリングメソッドを行いますので手術の際の痛みが非常に少ないです。手術後のアンケートでは当院手術の痛さは10段階評価で平均1.5程度です。

当院ではLS法専用の特殊な外科針を採用しています。

LS法では針と糸が一体の特殊な外科針を採用し、手術の際の組織の損傷を最小限に抑えています。
アーティスクリニックの手術の腫れと痛みの少なさの理由のひとつです。

LS法では4種類の留め方があり、
お客様のまぶたの状態によって最も適した手術を行います。

LS法ライト

もともと二重のラインがあるが不安定なのでクセ付けしたい方など、二重がとてもつきやすい状態で費用を抑えたい方にお勧めです。

LS法シングル

普段アイプチを使っていて、それをはずしてもしばらく二重のラインが残っているくらいの普通のまぶたの方にお勧めです。

LS法ダブル

目の上のたるみ・くぼみがあったり、腫れぼったいなど、すこし二重がつきにくい状態の方や、平行型にしたいなど二重の形にこだわりをお持ちの方、他院で切らないと無理だと言われた方などにお勧めの手術です。

LS法トリプル

LS法をトリプルループさせる事で、とても強いラインが持続します。年配の方や、たるみやくぼみの非常に強い方など、特に二重がつきにくい状態の方にお勧めの手術です。

他院抜糸

■アーティスクリニック濱田院長から

もし、お客様が現在とても辛い思いをしていて抜糸をお考えであれば、ご相談だけでもかまいません、是非一度当院にご来院ください。抜糸をする、しないに関わらず、お話しができたことだけで楽になる場合もあります。
そしてお客様のお考えを大切にしながら今後どうするか、一緒に考えていきましょう。
どうかお気軽にご来院いただければと思います。

■アーティスクリニックの「他院抜糸」について

当院では、今まで多数の他院抜糸を担当させていただいております。
その中には、とても簡単に行える症例から非常に困難な症例まで、様々なケースがありました。
特に難しい症例を沢山経験することで、糸を探す感覚が研ぎ澄まされていきます。
このように様々な症例の経験は、当院の他院抜糸のレベルを確実に向上させてきました。
アーティスクリニックの他院抜糸は以下のようになります。

1.取り方

まず、まぶたの裏側を確認します。そして、まぶたの裏側から抜糸が可能な場合は、裏側から行います。まぶたの裏側からとった場合のメリットとしては、まぶたの表側に傷が全く残らないことです。デメリットとしては、瞼板という固い軟骨組織に、結び目が引っかかって残ってしまうことがあります。この場合でも、抜糸の効果は十分得られますので、特に問題はありません。 まぶたの裏側から取れない場合や、明らかに表に糸が見えているような場合は、表を小さく切開して抜糸を行います。この場合でも大きな傷が残ることはまずありません。

2.抜糸後の傷

まぶたの裏側からとった場合、傷は残りません。 表から抜糸した場合は、切った部分に小さな傷できるかできないか程度で、全く傷が残らない可能性も十分あります。 いずれにしても、傷のことが問題になることはほとんどありません。 長い年月が経過して、探しにくい糸を長時間探すようなケースでは、多少傷が残りやすくなります。

3.抜糸後の腫れ

通常の抜糸であれば腫れはほとんどありません。 長い年月が経過した糸などで抜糸が困難なケースでは、少し腫れてしまったりすることがあります。

4.抜糸が可能かどうか

抜糸が可能かどうかは、どのようなクリニックで手術をされたかと、手術されてから経過した時間が重要です。 術後1年以内であればほぼ全例抜糸可能です。 術後3年以内の糸が取れる確率は90%程度です。 術後5年以上の糸が取れる確率は70%程度です。 術後10年以上経過した糸が取れる確率は50%程度です。 以上は標準的な場合ですが、どこのクリニックで手術をされたかでも抜糸できる可能性は変わります。

5.抜糸をしてからすぐに二重手術が可能かどうか

抜糸を行ってからすぐに当院のLS法を受けていただくことは、特に問題はありません。

手術料金

LS法

LS法ライト 120,000円+税 《片側料金 84,000円+税》

LS法シングル 180,000円+税 《片側料金 126,000円+税》

LS法ダブル 240,000円+税 《片側料金 168,000円+税》

LS法トリプル 300,000円+税 《片側料金 210,000円+税》

他院抜糸

糸1本につき 30,000円+税

4本以上の場合上限セット料金として 100,000円+税

二重手術の流れ

STEP.1まずはお電話で予約
まずは、お電話にてご予約をしてください。
STEP.2綺麗な院内
サロンのような綺麗な院内で、お一人おひとりたっぷり時間をとって、相談や手術を受けていただけます。他のお客様と一緒にならないよう配慮しておりますので、安心してお越しいただけます。
STEP.3まずは受付から
ゆったりソファでカウンセリングシートに記入していただきます。
STEP.4院長先生のカウンセリング
カウンセリングで手術の説明を聞いて、しっかり相談して納得がいって初めて、手術のお申し込み書に記入していただきます。
STEP.5二重のラインを確認
何回もラインを確認し、一緒に納得のいく形を見つけていきます。
STEP.6痛くない麻酔
二重の手術では「5段階麻酔」を採用しています。 まず点眼麻酔で麻酔のためのプレ麻酔を行い、十分に目元を冷やすクーリングを行います。
STEP.7二重手術開始
和やかな雰囲気の中、痛みのない「LS法」で二重手術を行います。
二重の具合を見て微調整を行い、理想的な二重まぶたを作っていきます。
STEP.8チェック
二重の仕上がり具合をチェックします。腫れのない仕上がりですぐに外に出ていけます。
STEP.9薬の説明
二重手術後に、お薬と注意事項に関して当院のスタッフが詳しく丁寧にご説明をさせていただきます。
STEP.10手術後の健診
二重手術から1~2週間後に、検診を行い痛みや腫れがないかチェックいたします。

お客様の声

LS法ダブル施術後アンケート【2015年7月14日】

●腫れの強さはどの程度でしたか?

●腫れの期間はどの程度でしたか?

3日ほど

●手術の麻酔の傷みはどのどれくらいでしたか?

●手術の麻酔の痛さを言葉で表現してみてください。

最初だけちくっと。想像よりは全く少ない痛みでした。
痛みに弱く注射も大の苦手ですごく心配で不安でした。
ですが実際は本当に痛みがなく、私はインフルエンザの注射の方が痛いです;;

●仕上がり具合はいかがですか?

●医師・看護師・職員の態度はいかがでしたか?

●当院の手術の満足度は?

100%

●感想・コメント

他の病院にも相談にいっていて、そこでは不安も残ったし、言葉の一つひとつが傷ついていました。ここでは先生も優しく、前向きに検討してくれたり丁寧に対応して下さり、安心できました。1番は「この先生に任せよう」こう思えることが大事だと思いました。手術もはじめのちくっとをのぞき後は「え?もう開始してたんですか?」と言ったほど…(笑)
術後3日程度の腫れは二重幅が大きめ。という程度で2日目から仕事にいってましたが、誰も気付かれてないと思ってます!
今は手術を頑張って良かったという気持ちでいっぱいです!ありがとうございました(^^)♡

LS法ダブル施術後アンケート【2014年2月15日】

●腫れの強さはどの程度でしたか?

●腫れの期間はどの程度でしたか?

2日ほど

●手術の麻酔の傷みはどのどれくらいでしたか?

●手術の麻酔の痛さを言葉で表現してみてください。

チクッとする程度

●仕上がり具合はいかがですか?

●医師・看護師・職員の態度はいかがでしたか?

●当院の手術の満足度は?

100%

●感想・コメント

長い間の悩みが解決し毎日メイクするのが楽になりました。
たるみなどもあり、右目が手術しにくかった様ですが、気に入るように先生がして下さり感謝しています。
コンプレックスもなくなり、毎日はつらつと生きています。ありがとうございました。

LS法ダブル施術後アンケート【2012年1月16日】

●腫れの強さはどの程度でしたか?

●腫れの期間はどの程度でしたか?

2日ほど

●手術の麻酔の傷みはどのどれくらいでしたか?

●手術の麻酔の痛さを言葉で表現してみてください。

氷ですごく冷やされた感じ

●仕上がり具合はいかがですか?

●医師・看護師・職員の態度はいかがでしたか?

●当院の手術の満足度は?

95%

●感想・コメント

本当に腫れないのにビックリしました。
(腫れるというよりムクんだくらい?)
仕上がりも自然すぎて元からの顔みたいです。
もう少しお安ければ…で95%です。

FAQ

以前に他院で埋没法をしています。LS法を受ける場合この糸はどうなるのでしょうか?

ひと言で埋没法といっても、その留め方はクリニックやドクターによって様々です。まぶたの裏側にほとんど痕跡のない場合などは、そのままで進めることは可能ですが、結膜の変形が強い場合や、糸の食い込みが非常に強い場合などは先に糸をとる必要があります。

腫れが少ない手術は戻りやすいと聞きましたが、本当でしょうか。

必ずしも腫れが少ないから戻りやすいということはありません。 大切なことは、手術法をまぶたの状態に応じて正しく選択することです。 例えば、脂肪が多くて腫れぼったい場合では、脱脂や切開法が適応になりますし、たるみの多い方ではLS法ダブルが適応になります。 正しい適応で手術を行うことにより当院では最長15年のライン保証をさせていただいています。

他院の埋没法を修正したいのですが、糸をとってすぐに再手術は可能ですか?

今より広いラインをご希望の場合は、そのまま留めなおして問題ありません。 狭いラインをご希望の場合は糸をとって、ラインが落ち着いてから後日再手術する場合と、糸をとってそのまま再手術する場合の二通りがあります。 より細かいラインにこだわってデザインをされたい場合は、後日の再手術が良いですが、それまでの間、二重のラインがくずれてしまって不便になります。 すぐに再手術する場合は、生活上の不便はあまりありませんが、厳密なデザインができない場合があります。

百貨店などでメイクをしてもらう時にばれますか?

手術直後などは糸が食い込んだ感じが多少出る場合がありますが、1~2週間程でなくなり、その後は他人からはわからない状態になります。 皮膚が非常に薄い方がときおりいらっしゃいますが、その場合うっすらと糸がみえてしまう可能性はあります。 このような場合は、すこし深めに糸をかけなおすことで対処は可能です。

遠方なので何度もおうかがいできないのですが、1週間後の診察は絶対に必要でしょうか?

1週間後の診察は、異常がないかどうかを確認するもので、5分程度で終わる簡単な診察です。できるだけ来ていただいてはいますが、遠方の方やお仕事で忙しい方の場合は、異常が特に感じられなければそのまま様子をみていただいても結構です。

カウンセリングを受けてそのまますぐ手術していただくことは可能ですか?

カウンセリングを受けていただいて、良ければそのまま手術を受けていただくことは可能です。 その場合、予約を取られるときに手術まで希望とお伝えください。

術後に眼瞼下垂になったりしませんか?

二重手術はどのような方法でもまぶたを持ち上げる筋肉に少しだけ負担をかけます。通常は筋肉の力に余裕がありますので二重手術により眼瞼下垂はなりません。 もともと筋肉の力が今の瞼をもちあげるぎりぎりしかない方の場合のみ、手術後に眼瞼下垂になってしまう可能性があります。 このような場合でも、当院のLS法は糸をとれば完全に手術前の状態に戻すことが可能です。

お問い合わせはこちら

「完全予約制」のワンパーソンシステム

しっかり時間をかけたカウンセリングから始まる
納得できる仕上がりの「二重まぶた」手術

店舗写真

西宮本院へのお問い合わせはこちら

0037-60-3026061

0037-60-3026061

博多院へのお問い合わせはこちら

0037-60-3027265

0037-60-3027265

お問い合わせはこちら

院長ご挨拶

濱田 英之輔

アーティスクリニックは、お客様の「なりたい」という気持ちをきちんと把握し、ご希望通りに実現して差し上げることが一番大事と思っております。そのためカウンセリングを最重要視し、小さな不安を取り除くことなしに、本当の意味での医療提供はできないと考えております。
なによりも大切なのはお客様ご自身の満足度です。そのための労力は惜しまないよう心がけております。

■プロフィール

神戸大学医学部卒業後、同麻酔科で麻酔学に精通。その後大手美容外科院長を歴任したが「お客様のための美容外科」という理想実現のために独立し、現在に至る。
・日本美容外科医師会会員
・日本麻酔学会会員
1994年 3月 神戸大学医学部卒業
1994年 5月 神戸大学医学部麻酔科
1998年 10月 美容専門クリニック院長就任
2002年 8月 アーティスクリニック開院

クリニック概要

クリニック名 アーティスクリニック
院長 濱田 英之輔

アーティスクリニック西宮本院

所在地 〒662-0912
兵庫県西宮市松原町4-1 西宮ステーション6
アクセス JR神戸線「西宮」駅より南へ徒歩1分
TEL

0037-60-3026061

0037-60-3026061 ※通話料無料・携帯からも通話できます
診療時間 11:00~20:00
休診日 日曜日
西宮院

アーティスクリニック博多院

所在地 〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南1-2-18 Mビル4号館7F
アクセス JR九州「博多」駅より徒歩5分
TEL

0037-60-3027265

0037-60-3027265 ※通話料無料・携帯からも通話できます
診療時間 10:00~18:00
(電話受付11:00~)
休診日 不定休
博多院

お問い合わせフォーム

下記に必要事項をご記入の上、お問い合わせください。
※必須は、必須項目となります。
※こちらのフォームからご予約に関する受付やキャンセルはできません。
 お手数ですが電話にてお問い合わせ下さい。
※また保障やメンテナンス等、再診の方もお手数ですが電話にてお問い合わせ下さい。

お名前 ※必須
フリガナ ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号 ※必須
住所
郵便番号
※ハイフンなしで入力
住所

お問い合わせ院
 西宮本院宛
 博多院宛

※こちらのフォームからご予約に関する受付やキャンセルはできません。
 お手数ですが電話にてお問い合わせ下さい。
※また保障やメンテナンス等、再診の方もお手数ですが電話にてお問い合わせ下さい。

お問い合わせ内容
AGEFO_ERROR_MSG